探偵って?|【浮気調査や身辺調査など】探偵業について

探偵の行動力はとてもスゴイ!だから証拠が掴める

探偵は何処にでもいるんですよ。

探偵ってテレビでよく見るように、色々な所にいます。ターゲットとなる対象者と探偵がすれ違う度に服を着替えたり、様々な所から写真を撮ったりと何処に居たんだ?と思うくらいです。もし、探偵の依頼内容にある浮気や家出などしている方は、もしかしたらすでに尾行されているかもしれませんよ。

探偵が行う調査の種類とは?

浮気調査

探偵の仕事内容、最も多い依頼数が浮気調査です。埼玉や神奈川、全国の探偵事務所で統計をとってもダントツといっても過言ではありません。調査方法は対象者の日常の行動を調べるために監視をして浮気しているのか調査します。もし、浮気していたら写真やビデオに取られ、証拠となります。

家出・所在調査

家出をした娘や息子、妻や夫など大切な方が居なくなるとその行方が気になります。そういった時も探偵は力を発揮します。また初恋の方に会いたい、音信不通になった友人を見つけてほしいなどといった所在調査の依頼もあります。

ストーカー調査

ストーカー関連の事件をよくニュースで流れます。最悪なケースだと殺人事件にまで発展してしまいます。そういった事件性のある場合は、警察もすぐに動いてくれますが、事件性がない場合は警察も中々動くことができません。その場合は、探偵にストーカー調査を依頼するのがベストです。探偵が得たストーカーの証拠を持って警察に相談したら、ストーカーも警察沙汰を嫌がり、嫌がらせ行為も止めさせることができるのです。

探偵って?

男性

探偵とは一体どういった位置づけなのか?

よくテレビでも探偵が事件を解決したり、刑事と協力したりする場面をよく見かけます。そこでちょっと疑問が生まれました。それは「探偵は警察の一員?」です。どういった位置づけなのか気になる方も多いでしょう。結論から言うと全く別物です。警察と探偵には大きな違いがあります。それは事件性があるかないかの違いです。例えばストーカーと浮気を例に出すと、ストーカーは事件になるケースが極めて高いため警察が犯人を捕まえる為に動いてくれます。でも浮気調査では動きません。しかし、探偵は犯人を逮捕することはできませんが、ストーカー加害者の特定や浮気をしているかどうかの調査でも動いてくれます。

探偵が行えない調査とは?

探偵には探偵業法というものがあり、その定義のもと探偵業をしないといけません。そのためストーカー目的の調査、他人の敷地に無断で入って行う調査、その他人を傷つけるような依頼などは受付できません。また、所在調査や身辺調査という居所や相手の情報についての調査は必ず受けてくれるわけではありません。暴力団関係者からの依頼、事件性のある依頼、DV加害者からの依頼などからも受けることができません。

探偵について知ろう!

男性

探偵って?

探偵ってどんな依頼内容があるのか気になる方も全国には多くいます。その仕事内容について詳しく説明しているのはコチラです。もし、パートナーが怪しかったら、依頼する前にチェックしましょう。

READ MORE
広告募集中